※ 本事業は、四日市市が産業競争力強化法に基づき国からの認定を受けた創業支援事業計画の一部として、実施します。

起業家と起業を目指す人のための、ゆるくあたたかい勉強&交流会

BizCafeよっかいちは、「これから起業したい!」という方や、すでに起業されている方が月に一度ゲストスピーカーを招いて集う勉強&交流会です。

2月のBizCafeよっかいち開催のご案内

講演テーマ 「三重県の創業支援体制
~使える創業支援 2019~」
開催日 2019年2月16日(土)
開催時間 10:00~12:30(9:30より受付開始)
参加費 無料
持ち物 交流会がございますのでお名刺をお持ち下さい。
あなたの事業のPRツールもお持ち込みOK!

お申し込みはこちら

中野 昭彦(なかの あきひこ) 氏

【講師】

中野 昭彦
(なかの あきひこ)氏

公益財団法人 三重県産業支援センター
よろず支援拠点 コーディネーター


1947年 福島県生まれ JBIA-SeniorIM 産業創造師
日本鋼管(株)(現JFEエンジニアリング(株))に於いて25年間
造船・鋼構造製品の製造現場で工場長、品質保証室長業務を担当。
その間、造船・建築鉄骨・橋梁・大型プラント等の「ものづくり」の現場で汗を流し、その後、三重県のシンクタンク研究員と文部科学省RSP事業の産学官連携科学技術コーディネーター、インキュベーション・マネージャー(IM)として約15年間、三重県内の産業支援に携わる。
現在は、(公財)三重県産業支援センター よろず支援拠点 コーディネーターとして、企業の方々や起業家様よりの窓口相談を受け日々活動すると同時に、県内の起業家等の成長戦略、顧客開拓等のサポートを行なう役目を担うIMとしても活動中。